【患者様向け情報】腰痛相談

妊娠中から出産後の腰痛などの相談

整形外科 谷口利江

 妊娠中から出産後の子育て期間中を通して腰痛、神経痛、肩凝り、股関節痛、恥骨痛、手、臀部、足のしびれなど様々な症状が現れることが有ります。これらの痛み、しびれを少しでも緩和できるように相談と治療をおこなっています。

妊娠中、出産後の指先のしびれ、腰痛の症状がでたら

手根管症候群

 妊娠による浮種、育児の時の手の過度の使用により、腱鞘炎などにより、手首の掌側を走る正中神経が圧迫され狭窄、腱鞘炎をおこして、手のいたみやしびれ症状が出現します。

恥骨結合離開

 骨盤は、妊娠中にホルモンの影響で緩みますが、そこに出産の強い負荷がかかることにより、恥骨結合が離れ痛み、歩行障害を伴うことが有ります。治療としては骨盤矯正ベルトなどがあります。

腰痛症

 妊娠中はリラキシンという物質の作用により恥骨結合、靭帯、筋肉、関節、椎間板の緩みが生じます。そこに妊娠中の体重増加、運動不足による筋肉の低下、姿勢の変化など鵞加わり腰部に痛みがおこると考えられています。
 また、出産後は赤ちゃんのだっこを腕や腰で支える結果、姿勢がアンバランスとなり、腰痛、肩こり、頭痛の原因になることもあります。
治療としては中腰の前屈みの姿勢にはならずに正しい姿勢を保持すること、骨盤矯正ベルトなどがあります。

坐骨神経痛

 坐骨神経は腰から臀部、さらに大腿から足に向ってはしる体の中で最も太くて長い神経です。坐骨神経痛では臀部から大腿腿の裏側を下り、足首の辺りまで痛みます。原因は妊娠、運動不足でもおこります。

臼蓋形成不全

 妊娠前、日常生活で何も症状がなかったのに、妊娠を機に股関節痛が出現することが有ります。原因としては先天性臼蓋形成不全があり、妊娠により股関節にかかる加重により症状が出現したと考えられます。
妊娠して体重が増えたときに初めてこの病気がわかることがあります。
 治療ですが、基本的には体重のコントロール、跳んだりする運動をしないこと、杖をつく、一度に長く歩かないなどの生活指導をします。痛みや変形がまだ少ない初期の段階では、股関節周囲の筋力の訓練や関節可動域の維持などのリハビリをおこないます。プールで歩いたり泳いだりすることはよいことですが、プールに行くこと自体が大変なので家で体操などをまずおこない、さらに余裕があればプールに行くのがよいでしょう。

患者様向け情報

産婦人科について

産婦人科トップへ

産前・産後のエクササイズ等の
ご案内:

当院で出産される方へ:

※PDFファイルの内容をご覧い
 ただくには、アドビシステ
 ムズ社のAdobe Readerが必
 要になります。
 Adobe Readerは以下のリン
 ク先より無償で入手できます

Get ADOBE READER
みたき総合病院 産婦人科
みたき総合病院 緩和ケア病棟 なごみ

診療時間のご案内

午前診療 午前9:00〜
正午
※第2・4週土曜日の耳鼻咽喉科は休診
※第5週土曜日の泌尿器科、第2・4・5週土曜日の整形外科は休診
※土曜日の整形外科は特殊外来(身障・労災判定・紹介・入院・他)になります
午後診療 午後4:00〜
午後6:00
リウマチ科 午後2:00〜
午後4:00
(予約制です)
面会時間
月〜金
午後2:00〜
午後8:00
土・日・祝
午前11:00〜
午後8:00
休診
水曜日午後
土曜日午後
日曜日・祝日
年末年始
(12/30〜1/3)
外来診療担当医表
常勤医師紹介
入退院・社会福祉等に関するご相談

関連施設

  • 人工透析センター
  • 睡眠時呼吸障害センター
  • みたき在宅ケアセンター
  • 四日市健診クリニック
小児リハビリのご案内
産前・産後のエクササイズ等のご案内
大腸CT検査のご案内
病診連携によるMRI、CT検査のご利用案内
病診連携によるMRI、CT検査のご利用案内(歯科用)
下肢静脈瘤に対する高周波(ラジオ波)治療
ページの先頭へ戻る